前へ
次へ

不動産の価値は変動するので、なるべく早く動くこと

以前、所有していた土地を処分しようとしたことがありますが、なかなか踏ん切りがつかず、すぐに売ることができませんでした。業者からはなるべく早く動く方が良いとは言われて居たのですが、もう少し良い条件のところがあるのではないかと欲が出てしまい、結局すぐに売ることができなかったのです。そして、色々な業者に相談して、やはり最初のところが高いと判断したので売却を依頼したのですが、すでに時間が経過しており不動産価値が変わっていたために、当初の金額よりも安くなって居たということがあります。もちろん変動の割合自体はそれほど大きくないのですが、損をしたという事には変わりありません。それ以来、私は不動産だけでなく色々なことを決める場合は、なるべく早く動くようにしています。やはり売れると思っていた額よりも安くなってしまったのが、私にとってはかなりショックなことだったからです。今考えても、あの時にもっと早く動いてれば良かったとすごく悔やまれます。

Page Top